このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
北谷町観光サイト はいさい!ちゃたん
北谷町トップページへ戻る
  • 北谷の紹介
  • 北谷の歴史
  • 北谷の観光
  • 北谷のイベント
  • 北谷マップ
  • ちーたん
サイトメニューここまで

本文ここから

桃原洞穴遺跡

更新日:2016年12月1日


北谷町域の遺跡分布図

18.桃原洞穴遺跡(北谷町字吉原東新川原)

 1966年に発見された遺跡で、北側に開口した石灰岩洞穴である。現在、遺跡の入口は沖縄市南桃原に所在しているが、洞穴内部の大半は北谷町に位置している。
 入口から奥行約5メートルまでは横穴で、そこから約10メートルの縦穴へと変わる。その縦穴の途中で化石人骨は発見されたという。
 化石人骨は頭蓋骨が検出され、桃原洞人と命名されている。炭素年代の数値からみると、約1万6千年前のものと考えられていたが、近年の研究では中世または近世初めの可能性が指摘されている。

お問い合わせ

北谷町教育委員会 社会教育課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-982-7707
FAX:098-936-3491

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る