このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
北谷町観光サイト はいさい!ちゃたん
北谷町トップページへ戻る
  • 北谷の紹介
  • 北谷の歴史
  • 北谷の観光
  • 北谷のイベント
  • 北谷マップ
  • ちーたん
サイトメニューここまで

本文ここから

砂辺ウガン遺跡

更新日:2016年12月1日


北谷町域の遺跡分布図

4.砂辺ウガン遺跡(北谷町字砂辺加志原524番地)

 砂辺集落の南東側に、砂辺貝塚の位置する標高38メートルの丘陵から北側に延びた標高22メートルのこんもりと樹木の茂った小丘陵がある。この小丘陵は砂辺の殿(トゥン)、神井戸、ノロ墓が存在する砂辺集落の中でも聖域とされている。この小丘陵は先の砂辺貝塚の丘陵とは一連のものであったが、戦後、開析されたものであるという。
 1979年に調査をした結果によるとグスク土器が採集できるという。遺物は殿の位置する中央部の高台から、南側斜面の石灰岩基盤の露頭の間の窪みから採集できる。しかし、その範囲についてはいまだ明確ではない。

お問い合わせ

北谷町教育委員会 社会教育課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-982-7707
FAX:098-936-3491

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る