このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
北谷町観光サイト はいさい!ちゃたん
北谷町トップページへ戻る
  • 北谷の紹介
  • 北谷の歴史
  • 北谷の観光
  • 北谷のイベント
  • 北谷マップ
  • ちーたん
サイトメニューここまで

本文ここから

前原古島B遺跡

更新日:2016年12月1日


北谷町域の遺跡分布図

15.前原古島B遺跡(北谷町字桑江前原1018番地 他)

 キャンプ桑江の海軍病院敷地の南西角の一帯が前原古島B遺跡である。
 試掘調査によって発見された遺跡で、表土下約1.5メートルの砂地の層に厚さ約40センチメートルの有機質層が確認された。同層には石灰岩礫が混ざり、沖縄産の壷屋焼や喜名焼が発見された。その下層では青磁片が発見された。
 試掘の状況から同層の広がりは病院方向の北東方向へ広がる様相を示していた。
それからみると戦前の桑江集落の方向に広がることになり、集落と重なることが予想される遺跡である。

お問い合わせ

北谷町教育委員会 社会教育課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-982-7707
FAX:098-936-3491

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る