このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
北谷町観光サイト はいさい!ちゃたん
北谷町トップページへ戻る
  • 北谷の紹介
  • 北谷の歴史
  • 北谷の観光
  • 北谷のイベント
  • 北谷マップ
  • ちーたん
サイトメニューここまで

本文ここから

砂辺サーク原遺跡

更新日:2016年12月1日


北谷町域の遺跡分布図

2.砂辺サーク原遺跡(北谷町字砂辺加志原415,444番地 他)

 砂辺集落の北側と米軍の給油タンク施設が点在する間には、略東西の共用道路が走る。その道路に沿って施設側に街灯工事があり、試掘調査の結果、遺跡は3ヵ所で発見された。
 層は5層確認された。2層・3層は現代遺物や近代、グスク土器と沖縄製陶器が得られる層である。4層は茶褐色土層でレンズ状になるグスク時代のプライマリな包含層の文化層である。V層は大山式土器が出土する層である。6層は赤褐色土層(島尻マージ)の地山層で、この層の上面に4層から掘り込まれた柱穴が多数検出された。
 遺構としては、柱穴・集石・石列が確認された。柱穴・集石はグスク時代のものであるが、石列はグスク時代以後のものと判断された。
 最も出土遺物が多かった第4層では、土器・石器・須恵器・白磁・羽口・土製品・鉄滓・滑石製品等の人口遺物がみられ、自然遺物としては黒曜石が出土している。

お問い合わせ

北谷町教育委員会 社会教育課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-982-7707
FAX:098-936-3491

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る