このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
北谷町観光サイト はいさい!ちゃたん
北谷町トップページへ戻る
  • 北谷の紹介
  • 北谷の歴史
  • 北谷の観光
  • 北谷のイベント
  • 北谷マップ
  • ちーたん
サイトメニューここまで

本文ここから

浜川集落の井戸

更新日:2016年12月1日


浜川集落の井戸(北西側より)

7)浜川集落の井戸(北谷町浜川3番地1)

 戦前の浜川集落には、遠い祖先たちが使用したと伝えられる、メーガー・クシヌカー・イリヌカー・イリクシヌカーの4つのカーが在った。そのなかで、現在残っているメーガーに、他3つのカーを併せてまつる。戦前の浜川集落では、正月3日にハチウビー(初水拝み)をおこなっていたが、現在2月2日のニングヮチャーに、初水拝みを併せて行う。以下、4つのカーを簡単に紹介する。

(1)メーガー

 集落の前方に位置する井戸をメーガーと称した。現在のメーガーは、戦前の井戸をコンクリート造の建物で囲ったものである。このメーガーには、かつての浜川集落に点在した他3つの井戸を併せてまつる。

(2)クシヌカー

 クシヌカーは、国道58号の拡張で、その姿を消した。戦前まで、このクシヌカーは産湯や生児の額につけるミジナリー(水撫)の水を取るンブガー(産井)として使用されたという。

(3)イリヌカー

 集落の西方に位置したことから、イリヌカーと呼ばれた。

(4)イリクシヌカー

 集落の西側後方の井戸をイリクシヌカー(西後井戸)と呼んだ。以前のイリクシヌカーは、現在の国道58号上に位置する。

お問い合わせ

北谷町教育委員会 社会教育課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-982-7707
FAX:098-936-3491

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る