このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

下水道管のつまりについて

更新日:2016年12月1日

廃油の処理について

下水道管がつまっています!!

飲食店など油類を多く使用する事業者等は、排水から油を取除くための油水分離槽(グリーストラップ)を取り付けなければなりません。
また、設置後も適切に維持管理しなければグリーストラップは正常に機能しません!
定期的な維持管理を怠ると、油類が公共下水道に流入し、下水道管内に付着し、固まって詰まりの原因になります。

管の清掃状況
揚泥車で下水道管内を清掃しているところ

油類により下水道管が詰まると、多額の費用を使って道路を掘り起こして工事をやり直したり、専門の清掃業者に頼んだりしなくてはなりません。

油水分離槽(グリーストラップ)の維持管理について

グリーストラップの清掃を徹底してください!!

飲食店で使われる油は、下水道管にとって管の閉塞や機能を妨げるもっとも大きな要因となっています。
飲食店では、厨房に設置されている油水分離槽(グリーストラップ)のの維持管理を適切に行う必要があります。
通常、グリーストラップの設置にあたっては、店舗の床面積や料理の種類(洋食・和食・中華など)、1日あたりの厨房使用時間などを考慮してその容量(大きさ)が決められますが、清掃など適切な維持管理がなされることを前提に造られているため、維持管理を怠ると機能を十分に発揮できません。油脂が下水道管へ入り込んでしまい、下水道管を詰まらせるばかりでなく、溜まった汚泥により臭気や硫化水素の発生原因ともなります。

グリーストラップ管理のポイント

  1. バスケットに溜まったゴミは毎日回収してください。
  2. 底に溜まった沈殿物は月に1回程度回収してください。
  3. 固まって浮いた油脂類は週に1回程度回収してください。多い場合は回収頻度を上げてください
  4. グリーストラップの状況は頻繁に確認し、上記頻度の目安にかかわらず、状況に応じて清掃頻度を上げてください
  5. 回収したゴミや油脂は産業廃棄物として処理してください。

グリーストラップの維持管理は日常業務の一環として行ってください!

そのほかのポイント

排水口に油脂などの汚れを流さなければ、グリーストラップの維持管理も楽になります!
可能な限り「上流」で汚れを取り除きましょう!!

  1. 食器や調理器具はキッチンタオルやスクレーパーで汚れを取り除いてから洗うようにしましょう。洗剤も少なく済みます!
  2. 回収容器等を用意するなどして、油分の多い汁物等は可能な限り流さないようにしましょう。
  3. 食べ残しや調理くずが流れ込まないように排水口のネットなどはこまめに交換しましょう。

下水道は地中に埋まっていて普段見ることはできませんが、社会生活にとってきれいな街を守る大事なライフラインです!
下水道の適正利用にご理解とご協力をお願いいたします!

チラシ

飲食店等事業場向けチラシです。
印刷して厨房内に掲示するなど、注意喚起・啓蒙普及にご協力をお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

上下水道部 上下水道課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江221番地
電話:098-982-7713
FAX:098-926-2174

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る