このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

下水道ポンプ施設にかかる維持管理業務の資格要件

更新日:2016年12月1日

下水道ポンプ施設の維持管理業務の入札には資格が必要です。
北谷町では、下水道ポンプ施設の維持管理業務を委託しています。

維持管理業務の内容

保守点検・巡回管理方式(週3日)
1.場内設備管理
2.電気・機械設備巡回監視運転管理
3.ポンプ設備運転管理
4.ゲート設備運転管理
5.ポンプ施設付帯設備運転管理
6.1から5までの設備に関する夜間休日、災害時の緊急対応

維持管理業務の委託期間

 3年間の長期継続契約
 公共下水道ポンプ場の維持管理を行う場合は下水道法第22条第2項により一定の資格を有する者でなければならないと規定されています。
 一定の資格を有する者とは下水道法施行令で定める有資格者、又は同等の能力を有し、総括の職務に当り管理能力がある者とされています。
 そのほかにもポンプ施設の維持管理業務には電気・機械設備等の専門の知識を有する必要のある業務があることから、以下アからカまでの資格を有する者でなければなりません。

作業内容等
作業に必要な資格

ア)
業務全体の責任者で総括の職務にあたり管理能力がある者

(1)から(4)までの次のいずれか
(1)学歴及び下水道の維持管理の実務経験
 ア.大卒(土木学科・衛生工学科)
 下水道工学専攻 2年
 その他 3年
 イ.短大、工専卒(土木学科、衛生工学科)
 下水道専攻 5年
 (注釈)学歴を証明する書類が必要
 (実務経験は勤務先等から確認できるもの)
(2)下水道管理技術認定試験 又は
 下水道技術検定第3種合格者
 (日本下水道事業団が実施)
かつ上下水道の維持管理の実務経験 2年
 (注釈)試験の合格・実務経験を証明する書類が必要(実務経験は勤務先等から確認できるもの)
(3)技術士試験合格者
 公益社団法人 日本技術士会が実施する技術士試験
 2次試験で「技術部門を水道部門、(選択科目を下水道)」に合格、又は「衛生工学部門、(選択科目を水質管理又は廃棄物処理)」に合格
 (注釈)試験の合格を証明する書類が必要(技術士会が証明書の発行も行っている)
(4)下水道処理施設管理技士資格者認定講習修了者
 公益社団法人 日本下水道協会が実施(平成9年3月31日まで行われていた)
 旧認定講習修了番号

 (注釈)修了証等証明する書類が必要

イ)
スクリーンかす・の場外搬出

産業廃棄物収集運搬業

ウ)
ポンプ槽内での種々の作業

第2種酸素欠乏危険作業主任

エ)
電気設備の点検・小修繕

第2種電気工事士以上

オ)
ポンプを点検する際の槽内から引き上げる作業

玉掛技能者

クレーン特別教育講習修了者

カ)
非常用自家発電機の燃料(重油)タンクの点検・取扱

危険物取扱者 乙4類

 北谷町では、下水道ポンプ施設の維持管理業務を委託するにあたり、以下の要件を満たす必要があります。
1・北谷町の入札参加資格業者名簿に登録されていること
2・上表ア)からカ)までの作業に必要な資格を有する職員が各作業に従事することができること
3・夜間、休日問わず緊急時に対応可能であること
4・沖縄本島内に事業所又は支店があること
5・外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。下水道維持管理業者登録制度(外部サイト)(リンク先:国土交通省ホームページ)に登録されていること。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

上下水道部 上下水道課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江221番地
電話:098-982-7713
FAX:098-926-2174

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る