このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

北谷町任意インフルエンザ予防接種費用助成事業

更新日:2020年12月1日

 今年は、季節性インフルエンザウイルス感染症の症状と類似している、新型コロナウイルス感染症の流行も重なる事が懸念されています。重症化するリスクの高い方を対象に、今年度に限り予防接種費用の一部助成をします。

 今回の予防接種は、予防接種法に基づかない法定外の任意予防接種であり、北谷町が独自で行う「行政措置」による予防接種となります。そのため、予防接種による健康被害が起きても、予防接種法に基づく救済を受けることができません。
 行政措置予防接種により健康被害が起きた場合、北谷町予防接種事故災害補償規程に基づく補償を受けることができます。
 そのほか独立行政法人医薬品医療機器総合機構に対し、疾病に対する医療費、医療手当、障害年金、障害児養育年金、遺族年金、遺族一時金、葬祭料給付等の請求ができますが、その請求は健康被害を受けた本人又はその御家族が直接行うことになります。
 接種を希望する方は、予防効果や副作用について医師と相談し、御理解のうえ接種をお願いします。

※予診票は、北谷町が実施する行政措置として取り扱うため、北谷町で管理します。

対 象 者 :(1)妊娠中の方
     (2)生後6か月~小学校2年生
     (3)60歳未満で、心臓・じん臓・呼吸器及び免疫の機能に障害を有する方(身障1級相当)
    
接種費用自己負担1,000円(生活保護世帯の方は自己負担なし)

接種回数1人1回限り
 ※13歳未満のお子様も助成は1回限り。既に1回接種したお子様は、2回目接種時に助成の対象となります。

※一覧にない医療機関については、北谷町保健相談センターへお問い合わせください。

実施期間令和2年10月26日(月曜日)から令和3年2月28日(日曜日)まで

医療機関へ持参する物:(1)身分証明書(運転免許証や保険証など住所・氏名・年齢が確認できるもの)
           (2)対象者(1)、(2)の方:親子(母子)健康手帳
           (3)対象者(3)の方:身体障がい者手帳
           (4)生活保護世帯の方:生活保護受給証明書
           (5)その他医療機関が必要と認めるもの(予約の際に御確認下さい)

償還払いについて

令和2年10月1日(木曜日)以降に全額自己負担で接種された方は、償還払いの対象となります。
「北谷町任意インフルエンザ予防接種(行政措置)費用償還払請求書」に必要事項を記載のうえ、添付資料と併せて
北谷町保健相談センターへ申請してください。
●必要書類等

※上記よりダウンロード、又は北谷町保健相談センター窓口で交付
・印鑑(認印)
・身分証明書(運転免許証や健康保険証など住所・氏名・年齢が確認できるもの)
・添付資料
(1)領収証(原本)
(2)予防接種済証等(予防接種の記録ができる親子(母子)健康手帳等)
(3)預金通帳等(氏名と口座番号が確認できる箇所)の写し、又はキャッシュカードの写し
(4)障がい者手帳等(氏名と等級表示のある箇所)の写し

受付期間:令和2年11月16日(月曜日)~令和3年3月31日(水曜日)

 (北谷町保健相談センター 電話:098-936-4336)

※医療機関の予診票を使用してください。

インフルエンザ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

住民福祉部 保健衛生課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江731番地
電話:098-936-4336
FAX:098-936-4440

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

サイト内検索

予防接種・感染症予防

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
  • はいさい!ちゃたん
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る