このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナワクチンQ&A

更新日:2022年8月18日

追加(4回目)接種について

Q1.追加(4回目)接種の対象者は?

4回目接種は、重症化予防を目的として、令和4年5月25日から開始されています。3回目接種から5か月以上経過した次の方が対象になります。

  1. 60歳以上の方
  2. 18歳以上60歳未満で、「基礎疾患を有する方」や「重症化リスクが高いと医師が認める方」
  3. 18歳以上60歳未満で、「医療従事者等」又は「高齢者施設等の従事者」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。4回目接種の対象者について(外部サイト)(参照:厚生労働省ホームページ)

Q2.追加(4回目)接種は、3回目接種からどのくらい間隔をあけたら接種できますか?

4回目接種は、3回目接種日から5か月あけて実施します。

  • 例1:【5か月後に同日がある場合】令和4年1月1日に3回目接種→令和4年6月1日以降に4回目接種可能
  • 例2:【5か月後に同日がない場合】令和4年1月31日に3回目接種→令和4年7月1日以降に4回目接種可能

Q3.なぜ、追加(4回目)接種が必要ですか?

新型コロナウイルス感染は、高齢者ほど重症化しやすく、また、一定の基礎疾患を持つ方についても重症化しやすいことが明らかとなっています。
オミクロン株流行下において、60歳以上の方に対する4回目接種により、死亡予防効果が得られるという報告や、重症化予防効果は、少なくとも接種から6週間経過しても3回目接種と比較して大きく低下せず維持されていたという報告があり、重症化リスクの高い方への効果が期待されています。
このようなデータや諸外国の動向等を踏まえ、新型コロナウイルスに感染した場合の重症化予防を目的として、4回目接種を実施することになっています。なお、4回目接種で使用するワクチンは、現時点では、ファイザー社または武田/モデルナ社のワクチンです。

Q4.追加(4回目)接種には、どのような効果がありますか?

感染予防効果は短期間しか持続しなかったという報告がある一方、重症化予防効果は6週間経過しても低下せず維持されていたことや、死亡予防効果を示唆する報告があります。

Q5.追加(4回目)接種では、どのような副反応がありますか?


海外の研究では、4回目接種後21日目までにおいて、重大な副反応は認められなかったと報告されています。

Q6.北谷町では、追加(4回目)接種はどのようにしたら受けられますか?

追加(4回目)接種の対象は、「60歳以上の方」と「18歳以上60歳未満で基礎疾患のある方など」となっています。
(1)60歳以上の方については、3回目接種を完了してから5か月以上経過している方に対して、随時接種券を発送します。
(2)18歳以上60歳未満で基礎疾患のある方などについては、3回目接種完了から5か月以上経過し、接種を希望する場合は接種券の発行申請が必要となります。

Q7.(1)私は年齢が60歳以上で、3回目接種後に他の市町村から北谷町に転入しました。4回目の接種券は北谷町から郵送されますか?(2)私は年齢が60歳以上で、3回目接種まで基地内で接種しました。4回目の接種券は北谷町から送付されますか?

(1)(2)ともに、北谷町に接種情報がないため接種券は送付されません。3回目接種完了から5か月以上経過し、接種を希望する場合は接種券の発行申請が必要となります。

お問い合わせ

北谷町新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:098-923-0990
FAX:098-936-4440
受付時間:平日の午前9時から午後5時まで(正午から午後1時を除く)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

住民福祉部 保健衛生課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江731番地
電話:098-936-4336
FAX:098-936-4440

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る