このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

10月は年次有給休暇取得促進期間です!

更新日:2017年10月12日

「仕事休もっ化計画」

土日・夏季休暇と年次有給休暇を組み合わせて連続休暇に!


仕事休もっ化計画

  • 休もっ化計画1

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)のために、計画的に年次有給休暇を取ろう。

  • 休もっ化計画2

土日・祝日にプラスワン休暇して、連続休暇にしよう。

  • 休もっ化計画3

話し合いの機会をつくり、年次有給休暇を取りやすい会社にしよう。

年次有給休暇とは・・・

年次有給休暇は、労働基準法で定められた労働者に与えられた権利です。労働基準法において、労働者は

  • 6カ月間継続して雇われていること
  • 全労働日の8割以上を出勤していること

を満たしていれば、10日間の年次有給休暇が付与され、申し出ることにより取得することができます(勤続年数、週所定労働日数等に応じて年次有給休暇の付与日数は異なります。)

年次有給休暇の「計画的付与制度」を活用しましょう。

年次有給休暇の付与日数のうち、5日を除いた残りの日数については、労使協定を結べば、計画的に年次有給休暇取得日を割り振ることができる制度です。
この制度を導入している企業は、導入していない企業よりも年次有給休暇の平均取得率が5.3ポイント高くなっています。(平成26年)
この制度を導入することによって年次有給休暇が取りやすくなると考えられます。

導入のメリット

事業主

  • 労務管理がしやすく計画的な業務運営ができます。

従業員

  • ためらいを感じずに、年次有給休暇を取得できます。

休暇取得に向けた環境づくりを行い、年次有給休暇の取得向上を実現しましょう。

年次有給休暇の取得促進については、「ニッポン一億総活躍プラン」(平成28年6月2日閣議決定)において「企業における労使一体での年次有給休暇の取得向上」が掲げられ、また、「明日の日本を支える観光ビジョン」(平成28年3月30日閣議決定)においても、「観光先進国」に向けて、働き方・休み方改革を推進し、年次有給休暇の取得促進を一層促進する取組が求められているところです。

お問い合わせ先

沖縄労働局 雇用環境・均等室
電話 098-868-4380

お問い合わせ

建設経済部 商工観光課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-936-1234
FAX:098-926-2174

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る