このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度国民健康保険被保険者証の切り替えについて

更新日:2018年2月13日

3月は国民健康保険被保険者証(保険証)の切り替え時期です。
現在お持ちの保険証の有効期限は、平成30年3月31日です。
「郵送」または「保健衛生課窓口」にて切り替えを行います。

新しい保険証が郵送される方

国民健康保険税を平成30年2月28日までに全額納付されている世帯。
3月3日~3月31日に新しい保険証を世帯主宛に送付します。窓口での切り替えは不要です。
(注釈)保険証が届いたら、氏名や生年月日など記載内容や加入者の保険証が全員分あるかご確認ください。

窓口での切り替えが必要な方

国民健康保険税に未納がある。または、平成30年3月1日以降に納付した世帯。
保健衛生課窓口にて保険証の切り替えをします。

場所

北谷町役場 保健衛生課(1階 4番窓口)

期間

平成30年3月12日(月曜日)から平成30年3月31日(金曜日)まで(土曜日、日曜日、祝祭日を除く。)
午前の部:午前8時30分から12時まで
午後の部:午後1時から5時15分まで

持ち物

今お持ちの保険証、認め印、国保税の領収書(納付後5日以内の場合)、委任状(別世帯の代理人が来庁する場合)

今お持ちの保険証は捨てないでたん♪

平成30年度より国保の運営制度がかわるため、保険証の様式が変更となります。
今回切り替えをした新しい保険証は、平成30年4月1日からの適用となりますので、
今お持ちの保険証は3月31日まで捨てないようご注意ください

進学や卒業、転出、就職、退職する方はお手続きをお願いします。

修学のために他市町村へ転出する方、または卒業したマル学被保険者証の方

学生である間は、転出後も継続して北谷町の国民健康保険に加入します。
(注釈)仕送りを受けていないなど経済的に自立している場合には、転出先の市町村での加入となります。

入学の場合の手続きに必要なもの
対象者の被保険者証、修学状況のわかるもの(在学証明書)、個人番号、認印、本人確認ができるもの(運転免許証等)

卒業の場合の手続きに必要なもの
対象者の被保険者証、卒業したことがわかるもの(卒業証明書等)、個人番号、認印、本人確認ができるもの(運転免許証等)

他市町村へ転出される方、会社の健康保険に加入される方

北谷町国民健康保険の資格喪失手続きが必要です。

国保喪失手続きに必要なもの
被保険者証、認印、個人番号、本人確認ができるもの(運転免許証等)、勤務先の健康保険省(ご家族様全員分)

会社の健康保険をやめた方

(1)任意継続被保険者制度に加入する、(2)家族が加入する社会保険の被扶養者になる
(1)、(2)以外の方は国民健康保険に加入することとなります。

国保加入手続きに必要なもの
社会保険資格喪失証明書、認印、個人番号、本人確認ができるもの(運転免許証等)

お問い合わせ

住民福祉部 保健衛生課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-936-1234
FAX:098-982-7715

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る