このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

北谷町における取り組み

更新日:2016年12月1日

航空機騒音測定器の設置

 北谷町においては、1978年(昭和53年)から航空機騒音測定機を町役場(字吉原)に、1985年(昭和60年)には砂辺区にも設置し、嘉手納飛行場から発生する航空機騒音の測定を行ってきました。町役場は1998年(平成10年)5月の庁舎移転により、同年9月に測定機を新庁舎に桑江局として移設し、砂辺区については何度か移転を行い、2014年(平成26年)に現在の住所(字砂辺民間宅)に砂辺局として移設しました。
 また、従来から騒音苦情や航空機の飛行が確認されていた吉原地域の調査のため、2013年(平成25年)2月に北玉小学校屋上に北玉局として新設しました。
 他方、1997年(平成9年)9月には、沖縄県が実施する航空機騒音自動監視測定システムを導入し、騒音測定の精度向上を図るとともに、航空機騒音測定体制の強化も図っています。現在北谷町には、県の設置した測定局を含め、5つの測定局があり(県設置測定局:上勢区公民館・宮城区公民館、町設置測定局:字砂辺民間宅・北谷町役場・北玉小学校)、電話回線を通して県の測定本部にアクセスし、各測定局における騒音データを常時取り出せるようになっています。

北谷町内の航空機騒音測定局設置個所

・平成25年4月1日より環境基準がW値からLdenへと変更になり、各測定局における基準値が1類型は57dB以下、2類型は62dB以下となりました。

・砂辺局は環境基準値を超える騒音を記録しており、県内で最も騒音が大きい箇所の一つとなっています。

上勢測定局:上勢区公民館

宮城測定局:宮城区公民館

砂辺測定局:砂辺区民間宅

桑江測定局:北谷町役場

北玉測定局:北玉小学校

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。拡大画像はこちら(画像:45KB)

航空機騒音測定結果

航空機騒音測定の結果は、電話回線を通して県の測定本部で取りまとめられ、沖縄県環境保全課にて公開しております。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。沖縄県環境保全課のページ(外部サイト)

抗議・要請行動

航空機騒音対策について

 関係市町村や沖縄県は機会ある毎に航空機騒音軽減の要請を米軍や関係機関に対し行ってきました。そして、1996年(平成8年)3月28日の日米合同委員会において、嘉手納・普天間両飛行場に係る航空機騒音規制措置が合意されました。しかし、県、関係市町村が求めていた午後7時から翌朝午前7時までの間の飛行制限については、午後10時から翌朝午前6時までとされるなど地域住民の声が必ずしも反映された措置内容とはなっておりません。現在は、嘉手納飛行場に関する三市町連絡協議会(三連協)を構成する北谷町、沖縄市、嘉手納町が、地域住民の負担を軽減させるため嘉手納飛行場の運用に特化した使用協定の締結実現に向けて取り組んでいます。

北谷町が行った航空機騒音に係る抗議・要請行動一覧(平成23年度以降)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

北谷町
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-936-1234
FAX:098-936-7474

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

サイト内検索

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
  • はいさい!ちゃたん
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る