このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

津波災害発生時等に米軍嘉手納基地を避難路として開放する内容の協定を締結しました

更新日:2016年12月1日

 野国昌春北谷町長と在沖米国空軍第18航空団のジェイムズ・へカー准将が、津波災害の発生時などに米軍嘉手納基地を避難路として開放する内容の協定を締結しました。
 避難ルートは、国道58号沿いの第1ゲートから入り、県道23号沿いの第5ゲートまでの間です。
 締結式において野国町長は、「西海岸は、海抜0から3メートルの低地であり、災害時は早めに高台に避難しないといけない。協定で地元自治会も安心できる。」旨の感謝の言葉を述べました。

米軍嘉手納基地避難経路(航空写真)
※赤矢印が避難経路

野国昌春北谷町長と在沖米国空軍第18航空団のジェイムズ・へカー准将の写真

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 総務課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-982-7700
FAX:098-936-7474

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る