ペット

犬を飼うときは、登録などをする必要はありますか?

 生後3か月以上の犬は生涯1回の登録をする必要があります。登録をしたら鑑札が交付されますので、首輪等につけておいてください。
 登録については飼い始めてから30日以内に登録することとなっておりますが、生後間もない子犬については、産まれてから90日を経過してからの登録となります。
 登録をしておけば飼い犬が逃げ出したり、保護された際の確認もしやすくなります。

犬や猫を飼えなくなった時は?

犬やねこの引取りを求める際の手続きは以下のとおりです。

詳しくは、沖縄県動物愛護管理センターまでお問い合わせください。

沖縄県動物愛護管理センター

住所沖縄県南城市大里字大里2000番地
電話:098-945-3043 FAX:098-945-0224

沖縄県動物愛護管理センターホームページ

狂犬病の予防接種は必要なのですか?

 狂犬病は犬だけでなく、人や他の動物にも感染し、また発症すると100%死亡する恐ろしい病気です。
 生後3か月以上の犬は毎年1回狂犬病予防接種を受けることが義務となっており、接種後は登録の鑑札と同様に注射済票を首輪等につけておかなければなりません。
 北谷町では毎年5月頃に狂犬病予防注射の集合接種を行っており、飼い犬の登録をなさっている方については、当課から案内通知を発送しております。集合接種以外に動物病院でも接種することが可能ですので、犬を飼ってらっしゃる方は忘れずに予防接種をお願いいたします。

お問い合わせ

住民福祉部 保健衛生課


[0]戻る
[9]トップに戻る
北谷町役場
〒904-0192
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-936-1234(代表)
(c)Chatan Town.