このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

自立支援医療(精神通院)

更新日:2016年12月1日

精神通院とは

1 精神通院

 精神疾患のために、在宅のまま継続した通院治療を受ける必要がある方の精神通院医療にかかる医療費を軽減する制度です。

2 対象者

 精神疾患のために継続した通院治療を受ける必要のある在宅生活の方が対象となります。

3 自己負担額

「沖縄県精神障害者特別措置公費負担制度」※1が適用されるため、自己負担については公費で負担されます。

※1「沖縄県精神障害者特別措置公費負担制度」
「沖縄の復帰に伴う特別措置に関する法律」の施行に伴い、沖縄県においては、「沖縄の復帰に伴う厚生省関係法令の適用の特別措置等に関する政令(昭和47年政令108号)」第3号の規定により、医療保護入院等及び通院に要する医療費の本人負担分についても全額を公費負担する特別措置が講じられています。

4 新規・再認定

必要なもの

a.自立支援医療費(精神通院)支給認定書
 ※カーボン紙による4枚綴りのためダウンロードできません。直接窓口にてご記入下さい。
b.診断書
c.健康保険証(被保険者及び被扶養者)
d.所得・課税証明書(被保険者及び被扶養者)
e.受給者証(再認定の場合)
f.障害年金または遺族年金を受給されている方はその額がわかるもの
 (例.年金証書、年金払い込み通知書、通帳の写し等)
g.次の手当を受給されている方はその額がわかるもの
 特別児童扶養手当、障害児福祉手当、経過的福祉手当、特別児童扶養手当
h.印鑑(認印可)

 ※自立支援医療受給者証の有効期限は1年間ですので、継続して通院される方は、有効期限が終了するまでに更新手続きが必要になります。更新手続きは、有効期間満了の3ヵ月前から行うことができます。
(有効期間は受給者証に記載されています。)

5 記載事項の変更

 氏名、住所、医療機関等の受給者証の記載事項が変更になった場合は、変更の手続きが必要になりますので、申請窓口にて必要なものをご持参の上、お手続き下さい。

必要なもの

a.ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。自立支援医療受給者証等変更届(精神通院)(PDF:79KB)
b.自立支援医療受給者証(精神通院)
c.印鑑(認印可)

窓口

お問い合わせ:北谷町役場1階 福祉課 電話:098-936-1234 FAX 098-982-7715

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

住民福祉部 福祉課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-936-1234
FAX:098-982-7715

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

サイト内検索

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
  • はいさい!ちゃたん
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る