このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

農地の売買・賃貸借等(農地法第3条の許可)

更新日:2016年12月1日

1 農地を売買したり貸借する場合は

 農地や採草放牧地を売買等により所有権を移転しようとする場合や、賃貸借等により使用収益権を設定・移転しようとする場合には、農業委員会(北谷町においては、農林水産課)の許可を受けなければなりません。(農地法第3条第1項)
 許可を受けないで売買・賃貸借等をした場合、その効力は生じません。(農地法第3条第7項)

2 許可申請に必要な書類

必要書類
必要部数
備考

農地法第3条の規定による許可申請書

3
 

農地法第3条の規定による許可申請書(別添)

1
 

申請地の登記簿謄本(全部事項証明書原本)

1

3か月以内のもの

申請地の公図(原本)

1

3か月以内のもの

営農計画書(譲受人)

1
 

契約書の写し(売買契約書、賃貸借契約書等)

1
 

申請地及び付近の状況を表示する図面)

1
 

委任状(代理申請の場合)

1
 

耕作証明書(譲受人が町外在住の場合)

1
 

住民票謄本(譲受人が町外在住の場合)

1
 

その他

法人の申請の場合は、上記以外に添付する書類が必要となります。また、個人の申請の場合にも必要に応じて、上記以外の書類を添付をお願いする場合があります。事前に、経済振興課へお問い合わせください。 電話:098-982-7701

上記の部数は、申請者が1人の場合です。申請者が増える場合はその分部数が増えます。

3 農地法第3条の主な許可基準

 農地法第3条に基づく許可を受けるためには、次のすべてを満たす必要があります。

  • 申請農地を含め、所有している農地または借りている農地のすべてを耕作すること
  • 申請者又は世帯員が農作業に常時従事すること
  • 申請農地を含め、耕作する農地の合計面積が下限面積(北谷町は20アール)以上であること
  • 申請者又は世帯員の農業経営の状況や住所地から農地までの距離や交通事情等から効率的に利用できると認められること

4 許可の流れ

5 各種様式ダウンロード・記入例

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設経済部 農林水産課
沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地
電話:098-982-7714
FAX:098-926-2174

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

サイト内検索

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
  • はいさい!ちゃたん
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

北谷町役場

〒904-0192 沖縄県中頭郡北谷町字桑江226番地 電話:098-936-1234
開庁時間 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時15分
Copyright © Chatan Town. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る